スポンサーリンク

こんにちは!

EKA(@minimalist_eka)です

今回は1年前便利だと思って購入した電子書籍を断捨離しました

・電子書籍購入

最近ではミニマリストの方は本を所有するより電子書籍で十分という方が多いと思います

僕もその考え方に共感して持っている本を全て断捨離し、電子書籍を購入しました

僕が購入したのはkindle oasisという電子書籍です

f:id:grunist:20190105153626j:image

とても軽く、サイドにページをめくるボタンがあるので片手で操作することができます

他のモデルでは画面にタッチしてページをめくるので画面に指紋がつくのでこちらのモデルにしました

定価では¥39700ですが、ヤフオク!で半額で購入しました

・使用してみて

購入後、kindle unlimitedに加入してしばらくミニマリスト関連の書籍や自己啓発本をひたすら読みました

ミニマリストにとってのバイブル

名著、『ぼくたちに、もうモノは必要ない。』も本で持っていましたがkindleにて買い直しました

非常に軽くて持ちやすいのでとても気に入っていました

喫茶店に持って行って様々な本を読むことができました

しかし、僕は飽き性です

自分でもわかっているのですが、買った当初のEKAは飽き性のEKAへと変わっていました

僕の中では『一生モノ』に出会ったと思い込んでいました

"良いモノ"を長く使う

この一年でこのスタイルが合っていないことを実感しました

冬が近づくとダウンジャケットを持っていなかったEKAはノースフェイスのダウンを購入します

こちらも買った当初は最高のモノに出会えた、5年はこれを着るぞ!

と意気込んでいました

しかし一ヶ月ほど経つと、これGUでよくね?

という飽き性EKAが現れました

良いモノを長く使う

これに関してはとても良いことですが全員が全員そういう訳ではないことがわかりました

先人達が見つけた発見が自分にも合うとは限らないのです

昨年の1月からミニマリスト信者になった僕はまさに教祖様のお告げ通りに行動しました

断捨離をする→必要最低のモノで生活する→お気に入りのモノに囲まれて毎日ハッピー!

となるはずだったのですが、実際には違いました

結論は人それぞれです

本を読み、共感し、実感する

本の良いところです

僕は全てを鵜呑みにしていました

大事なのは

こういう考え方もあるんだな

じゃあ自分はこうしよう

という『自分』を持つこと

"なんでも調べれる時代だからこそ自分を持とう"ということです

お得な情報に飛びつくクセはミニマリストのおかげで治ったのでとても感謝しています

これからは自分力を高め自立していくことが目標です^ ^

今後もミニマリストの書籍やブログを見続けます

ミニマリストとの出会いが人生を変えてくれました

これからは信者であり発見していく

"先人"になり発信していく

ミニマリスト2年生も頑張ります♪

以上、なんでも調べれる時代だからこそ自分を持とう でした!

スポンサーリンク
おすすめの記事